HOME  >  ホーム  >  ララレシピ  >  ララひらたけレシピ  >  ララひらたけのっぺ

ララひらたけのっぺ 高ヒット

新潟のお正月を飾る郷土料理、のっぺ。
よく干し椎茸が使われますが、ひらたけから出る出汁もよく合います。
旨みたっぷりの貝柱の出汁に素材の味が加わって、
それを里芋のとろみがまとめ上げます。素朴ながら、心も体も温まる一品です。

【材料】

材料

ララひらたけ
250g
里芋
400g
人参
1本
かまぼこ 
100g
たけのこ水煮
1個
こんにゃく
1枚
絹さや
1パック
干し貝柱
20g
800cc
出汁の素
適量
醤油
大さじ2
味醂
大さじ1
適量

【作り方】

  1. 鍋に水と干し貝柱を入れて戻す。
  2. 絹さや以外の材料は全て食べやすい大きさに切る。(こんにゃくは表面に熱湯をかけて、臭みを飛ばしてから切る)
  3. 1とは別の鍋にお湯を沸かし、絹さやを色よく茹で、冷ましてから細く刻む。
  4. 1の鍋に絹さや以外の食材を入れて火にかけ、沸騰したら火を弱め、出汁の素、醤油、味醂、塩で味を整え、しばらく煮込む。
  5. 野菜に火が通ったら味をみて、足りなければ塩で調整する。
  6. 器に盛り、絹さやを添える。

【 調理のポイント 】

新潟県では、地域ごとに様々な食材を入れて食べるので、一口に「のっぺ」と言っても、食べる場所によって異なる趣があります。今回は揃えやすい材料で紹介しましたが、肉や魚を入れてみたり、出汁を自分の好きなもので工夫してみたり、アレンジの幅が広くておもしろい料理です。

■公開日: 2012/12/11 4:07  ■投稿者: keichi (レシピ一覧) [ 2447hit ]
■このレシピの評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)投票する

  ララひらたけレシピ :一覧へ戻る このページを印刷

カテゴリ内ページ移動 ( 27  件):     1 ..  10  11  12  13  14  15  16  .. 27